2021年5月6日カテゴリー:

確認検査業務に関わる押印の廃止について

押印廃止について

 

① 申請の添付図書・書類の設計者印は廃止となりますが設計者氏名の記載は必要です。
② 特定行政庁が指定する書類については引き続き押印する場合があります。
③ 委任状については、委任者、受託者が双方で了承が得られた場合は、無押印を省略しても差し支えありません。
④ 住宅支援機構 適合証明業務関係書類については、押印不要です。

 

詳しくは、下記PDFをご覧ください。

確認検査業務に関わる押印の廃止について